うまげな話

オーディオとさぬきうどん、魚料理が好きな天邪鬼オヤジの日記

活け鯖・タナゴ・ヒイカ・ウオゼ

2週間ぶりに明石魚の棚に行ってきました。
「滝野」http://www.uonotana.or.jp/shop-074.htm
で、活け鯖とウオゼを買いました。
「藤永」http://www.uonotana.or.jp/shop-011.htm 
で、ヒイカとタナゴ(ウミタナゴ)を買いました。
イカです。

胴体を甘めの出汁で煮ます。

冷やしたイカに出汁を煮詰めた甘ダレをかけて食べます。

タナゴです。

これでたったの300円! 明石ではその旨さが知られていない魚です。
8月には抜群に旨いんですよ。塩焼が最高!鯛より旨いですよ。
大きめの2尾を昨日塩焼にしました。

身がとてもきめ細かく、よく脂が乗っています。嫌なにおいもありません。
潮汁も濃厚で旨かったですね。

ウオゼです。

1尾はキズシに、2尾は小さ目のタナゴ2尾といっしょに干物にしました。
塩水につけた状態です。

活け鯖は片身をキズシに、もう片身は造りと炙りにしました。
造りです。


よく活かっています。脂の乗りもいい感じです。甘みがあり、
これぞ鯖の造りです。最高ですね。
炙りです。

昨日は比較的、魚がありましたね。
どれを食べても美味しかったです。