うまげな話

オーディオとさぬきうどん、魚料理が好きな天邪鬼オヤジの日記

「味どころ 撰」 その55

年末最後の営業日にお邪魔しました。
毎年恒例になっています。
付き出し(1人前の写真です)

オコゼの造り(2人前の写真です)

見事な型のオコゼです。甘みがあって旨い。
添えられた蛸もいい塩梅の茹で加減です。
トラフグの塩炊き

自家製の米油を使い、シンプルに塩炊きされています。
何とも言えない奥行のある味わい。一緒に炊かれた
葱がまたいい仕事をしています。
鰤味噌漬け(1人前の写真です)

あこや貝のかき揚げ(1人前の写真です)

宇和島から直送してもらっているあこや貝の
貝柱です。歯応えの良さと甘みが素晴らしい貴重な貝です。
あこや貝の梅肉和え(1人前の写真です)

梅肉との相性もいいですね。添えられた鰆のキズシも
いい〆加減です。
オコゼの味噌汁(1人前の写真です)

オコゼの身と旨い出汁が味わえます。
また味噌の風味が実に感じられる上品な仕上がりです。
合鴨入り稲庭うどん(2人前の写真です)

こちらのお店の丁寧に取られた出汁に合鴨の出汁が
加わり、実に美味。大将の巧みな葱使いに感心しました。
量も多くて、超満腹になりました。
果物(1人前の写真です)

昨年も1年間本当にお世話になりました。
僕がいつも安心して身を任せられる貴重なお店です。
是非多くの方にこちらのお店で本格的な魚料理を味わって頂きたいと
思います。
https://retty.me/area/PRE37/ARE146/SUB14601/100000860042/