うまげな話

オーディオとさぬきうどん、魚料理が好きな天邪鬼オヤジの日記

MAD THAD / THAD JONES

サド・ジョーンズがBasie在籍中の1957年録音のアルバム。
僕が持っているのは高価なPeriod盤のオリジナルではなく
Pye盤です。



おまけに多少オリジナルとは収録曲が違います。
しかしジャケットは絶対にこのPye盤が好きです。
セッションメンバーは何と

弟のElvin を始め Jones だらけです。
Basieのメンバーも入ってますね。
このPye盤ですが、がっちりした重量盤で、音質もすこぶるいいですよ。
そしてアルバムの内容も実にいいですね。
サドは派手さはないですが、時に実に素晴らしいアドリブと
音色を聞かせてくれます。ミュートのプレイも最高です。
じっくりと聞くほどにこのアルバムの良さがわかります。