うまげな話

オーディオとさぬきうどん、魚料理が好きな天邪鬼オヤジの日記

柳川

観音寺市の「柳川」に行ってきました。
高松から1時間余りかかりますが、定期的に
無性に食べたくなります。

当然のように「かけ」を頼みました。
もっともこちらのお品書きには「かけ」とは記載されたものはありません。
ただ「うどん」と記載されています。
これぞ「うどん」いう自信の表れでしょうか?


小さな揚げや蒲鉾が乗っています。
出汁はイリコの風味がよく効いていて、ほんのり甘めです。
ホントにこちらの出汁は最高です。
この日は麺も「釜上げ」でお願いしたので、厳密には
「釜かけ」として食べたんですが、細目で、モチモチして
実に出汁によく合います。