うまげな話

オーディオとさぬきうどん、魚料理が好きな天邪鬼オヤジの日記

天然鯛・鱧・活け鯖・キスなど

週末に作ったものをまとめてみます。
昨日は明石魚の棚「魚利」http://www.uonotana.or.jp/shop-056.htm
で活け越しの天然鯛を買いました。
造り、カマと頭の塩焼、フライ、鯛素麺、鯛飯などを2日にわたって堪能しました。
さすがに明石の活け越しの鯛は旨いですね。



写真に撮ったのは料理の一部です。鯛素麺は鯛のカマ、頭から出汁を取って冷やしました。
スダチの爽やかさと相まって、たまらん旨さです。
同じく昨日「滝野」http://www.uonotana.or.jp/shop-074.htm
で鱧を買いました。ついでに結構な量の鱧のアラと骨を頂きました。
それと掃除する前の内臓にひっついたままの真子も頂きました。ありがうございます。
湯引き、炙りにしました。

鱧のアラと骨から出汁を取って、真子をいれて固めました。


鱧はホントにいい出汁がでますからね。煮凝り最高です。
今日は「滝野」http://www.uonotana.or.jp/shop-074.htm
活け鯖とキスを買いました。活け鯖は真鯖でしたよ!1尾1000円でしたが、十分値打ちあります。
今日はお造りにしました。残りはキズシにして、明日以降食べます。

よく活かっていて、プリップリです。脂の乗りもよく、実に旨い刺身です。関サバも真っ青ですね。

キスはこれで600円と破格値です。塩焼にしました。
残りは明日天ぷらにします。

旨味の強い身ですね。さすが明石海峡
蛸とトマトのサラダ

小豆島産緑果オリーブオイルで頂きます。
蛸、トマトとの相性抜群です。
お昼に食べた鰆のカラスミのスパゲティ

カラスミも熟成が進み、ますますまったりした旨みになってきました。