うまげな話

オーディオとさぬきうどん、魚料理が好きな天邪鬼オヤジの日記

「味どころ 撰」 その50

年末の最終営業日にお邪魔しました。
付き出し(1人前の写真です)

オコゼのお造り(2人前の写真です)


大将の包丁さばきも冴えて、実に美味。
ところで香川県漁連はオコゼを「県の魚」として売り出しているようです。

赤海老とハリイカの天ぷら(1人前の写真です)

実に大ぶりの足赤です。甘くて、ほくほくして旨い。原木椎茸もジューシー
クエ鍋(2人前の写真です)


長崎産の天然ものです。濃厚な味わいとサラッとした脂の乗りが最高です。
ブリの味噌漬け(1人前の写真です)

ブリと味噌はよく合いますね。
鰆のキズシとグチの南蛮漬け(1人前の写真です)

鰆の皮目は旨いです。この時期のグチは絶好調です。
オコゼとトラフグの味噌汁(1人前の写真です)

実に豪華な組み合わせの味噌汁です。旨いに決まってます。
雑炊(2人前の写真です)

オコゼの出汁がよく出ています。
果物(1人前の写真です)

去年も1年間、楽しませてもらいました。
そして、いろいろ勉強させてもらいました。
こちらは実にリーズナブルな価格で、本格的な料理を堪能できる
名店として、自信をもってお薦めできます。
http://www.e-komachi.com/web/gourmet/detail.asp?tnid=22189