うまげな話

オーディオとさぬきうどん、魚料理が好きな天邪鬼オヤジの日記

「味どころ 撰」 その47

8月の第2週にお邪魔しました。ホントに暑かったですね。
美味しい料理を食べて、元気をつけに行きました。
付き出し(1人前の写真です)

オコゼの造り・ままかりの刺身(2人前の写真です)

甘みのある身です。ままかりの刺身はこの時期ならではの美味です。
丁寧な仕事ぶりです。
タナゴの塩焼(1人前の写真です)

この時期のタナゴは最強です。柔らかな脂が乗って、身の旨味も最高です。
鱧ちり(2人前の写真です)



こちらの鱧料理はいつ食べても素晴らしいです。
ポン酢も旨い。
海老と三豊茄子の天ぷら(1人前の写真です)

香川を代表する野菜である三豊なす。ジューシーです。
冷たい蒸しアサリ(1人前の写真です)

大将の独創性が光るメニュー。僕の好物です。
中華と和食の融合です。
しずの握り(1人前の写真です)

しずは本当に美味しい魚だと思います。〆加減も絶妙。
握られた姿も美しいですね。
オコゼのあらの味噌汁(1人前の写真です)

いい出汁が出ています。
果物(1人前の写真です)

暑さを忘れる美味しい料理でした。
ご馳走様でした。