うまげな話

オーディオとさぬきうどん、魚料理が好きな天邪鬼オヤジの日記

中村

丸亀市の「やお」の「中村」は安定感抜群のお店です。
店の規模を大きくせず、従業員数も増やさず、丁寧なうどん作りをされています。
行列も普段ならそれほど長くなりません。もちろん僕は行列のない時に行きますが。


こちらのお店では初心者は「仕切りおじさん」の指示に忠実に従わないといけません。「仕切りおじさん」に顔を覚えられて、「ご存じです!」と他の店員に紹介されるようになれば、あなたも「中村」の常連です。僕はもちろん「ご存じです」認証してもらっています。

釜揚げと釜玉を注文しました。
こちらの釜揚げは濃い目を出汁を手渡され、かけ出しをかけて自分で好みの濃さに調整します。
ちょっと甘めの出汁がクセになります。



釜揚げは麺を茹でる時間をきちんと計算しつくしておられるようで、釜揚げなのに、シュッとした腰と食感があります。もちろん釜揚げらしいモチモチ感も楽しめます。

釜玉はその旨い麺に地の卵をからめて頂きます。しみじみ旨いですね。