うまげな話

オーディオとさぬきうどん、魚料理が好きな天邪鬼オヤジの日記

よしや

丸亀市飯山町の「よしや」手打ち、手切りと完全手作りにこだわったお店です。

琴平の宮武のうどんを食べて育った若き大将は宮武と同様の手作りを踏襲しています。
研究熱心な大将の作るうどんは進化し続けています。
僕はいつもカウンターに座って、大将とうどんの話などしながら美味しいうどんを楽しんでいます。
暑い時期はやはり「ひやひや」


いつもながら旨いですね。麺はその日の粉の状態、気温等によって多少変化させられているようですが、芯がぶれないので、安定した品質を保っています。出汁も少し濃い目でいいですね。