うまげな話

オーディオとさぬきうどん、魚料理が好きな天邪鬼オヤジの日記

はまかいどう

文字通り「浜街道」沿いにあります。位置的には香西の東、香東川の西くらいでしょうか。
地元のお客さんで賑わっています。

こちらは中央市場が近いこともあって、海鮮系の天ぷらが充実しています。

イカナゴのふるせ」の天ぷらまでありました。春らしい天ぷらですね。僕はイカの天ぷらの串刺しを取りました。

ぶっかけを注文しました。


小でこのボリューム。具も多いです。とりわけ濃い目に味付けされた分厚いアゲが旨かったですね。そして、このお店ならではの麺!なかなかよそではお目にかかれません。どう表現したらいいのやら。アナコンダの麺というか、極太で、ちぢれがあって、ゴムのような軟体麺です。モチモチという言葉は適切ではありません。「腰があるか?」と聞かれたら、「ある」と答えますが、なかなか理解してもらいにくい食感です。まさにワン・アンド・オンリーの存在ではないでしょうか?讃岐うどんの奥深さを実感します。