うまげな話

オーディオとさぬきうどん、魚料理が好きな天邪鬼オヤジの日記

中西

「さか枝」と共に、僕の基準となっている「中西」。

この日はちょうど、釜のタイミングが悪く、7〜8分待たされました。
その間に県外の団体客がぞろぞろ。朝早くから営業しているせいでしょうか、
「中西」と「うどんバカ一代」は県外客が最初の1軒目に選択することが多いんでしょうね。
特に団体客は要領が悪くて困ります。


いつもながらの「かけ」


ちょっと太めで、モチモチした麺はいい味わいです。出汁は安定して旨いです。
ネギが相変わらず細くて、困ったもんだ。