うまげな話

オーディオとさぬきうどん、魚料理が好きな天邪鬼オヤジの日記

DIAMONDS & RUST / JOAN BAEZ

ロックのカテゴリーに入れるのはどうかと思うのですが、他に適当なカテゴリーがないので、とりあえず。



ラリー・カールトン、マックス・ベネット等の凄腕ミュージシャンを従えてのアルバム。彼女の透明感のある、叙情的な歌声がさえ渡ります。一皮むけた大人の女性シンガーとして、音楽の幅も広がったように思えます。僕が所有しているのはMobile Fidelity200g重量盤です。オリジナルを聴いたことがないので、比較できませんが、SNがよく、満足しています。