うまげな話

オーディオとさぬきうどん、魚料理が好きな天邪鬼オヤジの日記

At The Montreux Jazz Festival / BILL EVANS

ビル・エヴァンスのアルバムの中でも、優秀録音盤として有名なこのアルバム。先日の中古レコード市でオリジナル?とおぼしき盤を購入しました。早速聴いたのですが、どうも感動しません。


実はこれまではクラシックレコード社の高音質復刻盤を聴いてきたので、その影響もあるのでしょうか?早速比較してみることにしました。
こちらが、復刻盤です。


うーん、復刻盤の方が一皮剥けた感じで、よりリアリティーが感じられますね。音の鮮度もいいです。オリジナルの方は派手さはなく、聴きやすいのですが、何年も復刻盤で聴いてきているので、物足りなく感じられてしまいます。先にオリジナルを聴いてきていたら、印象は変わったものになっていたかもしれませんね。最初の刷り込みも音の感じ方に大きな影響を与えてますからね。それ差し引いてもこの復刻盤の音はいいですね。