うまげな話

オーディオとさぬきうどん、魚料理が好きな天邪鬼オヤジの日記

松岡

道の駅「滝宮」のすぐ裏、琴電滝宮駅から徒歩10分という香川県のうどん店の中では、交通の便にすぐれている綾南町の「松岡」。前面道路がさほで広くないのと、駐車場が狭いこともあって、さほど混みません。親子3人でアットホームな雰囲気で営業されています。

宮武系列のお店の中では僕が一番よく通うお店です。今や2代目も経験を十分に積んで、麺、出汁ともに安定しています。そしていつもながら、丁寧な仕事ぶりには頭が下がります。

こちらのお薦めはやはり冬季限定の「しっぽく」。上品な鶏の出汁に「松岡」の麺がからみ、実に美味です。


太田の「上田」とともに、僕の好きな「しっぽく」です。ちなみにこちらは「そば」も人気で、年末ともなると、大晦日は営業していないのですが、「年越しそば」を食べにくるお客さんが多いです。