うまげな話

オーディオとさぬきうどん、魚料理が好きな天邪鬼オヤジの日記

KELLY GREAT WYNTON KELLY

先日のKELLY AT MIDNITE に続くWYNTON KELLY です。今回は、Chambers, Philly Joe というお馴染みのメンバーに加えて、フロントラインに Lee Morgan, Wayne Shorter を加えた豪華な布陣によるアルバム。Miles, Blakey という親分不在の中で、颯爽とした演奏が印象的です。やはり、Philly Joe はいいですよね。彼が参加するとアルバムがグッとしまってきます。それに比べると、Wayne Shorter は僕の感性では理解できない領域にあるようで、???という感じです。Lee Morgan は許容できるのですが・・・
(Vee Jay Original)