うまげな話

オーディオとさぬきうどん、魚料理が好きな天邪鬼オヤジの日記

多田製麺所

高松市の東、三木町の「多田製麺所」に行ってきました。

f:id:menkui375:20200530091357j:plain

地元の支持の強い典型的製麺所併設型のお店です。

「つけ」を頼みました。

こちらでは製麺スペースにいる店員さんにうどんの注文をし、うどんが運ばれてくるまでに天ぷら等の再度メニューを自分で選んでおきます。店員さんがうどんを運んできた時にうどんとサイドメニューの代金を自分のテーブル席で払います。

食べ終わったら自分で、返却口に食器を戻します。

独特のスタイルです。

「つけ」ができてきました。

f:id:menkui375:20200530090121j:plain

f:id:menkui375:20200530090108j:plain

f:id:menkui375:20200530090218j:plain

いつもながら、滑らかで、しなやかな麺です。小麦の香り、甘みはこちらならではです。ソフトな口触りですが、何とも言えない腰があります。最後に軽くはね返してきます。麺の品質も安定しており、安心して利用できる名店です。

 

 

 

大島うどん

高松市田上町の「大島うどん」に行ってきました。

f:id:menkui375:20200531103330j:plain

この日は珍しく「肉うどん」を頼みました。

f:id:menkui375:20200531102530j:plain

f:id:menkui375:20200531102610j:plain

こちらの麺は何を持ってきても美味しく食べられます。さすがに本物の製麺所の味です。肉は甘めの味付けです。

ゲソ天も取ってみました。

f:id:menkui375:20200531102401j:plain

これまたこちらで天ぷらを取るのは珍しいことです。

結構旨かったですよ。

いつも変わらぬ安定した麺を提供してもらえる貴重なお店です。これは結構難しいことなんですよ。


特選うどん遍路・おおしまうどん

 

岡製麺所

綾川町の「岡製麺所」に行ってきました。

 

f:id:menkui375:20200530105104j:plain

今年はコロナ禍で僕の好物であるこちらの「筍出汁のうどん」が

食べられないかと悲嘆にくれていましたが、

この日何と巡り会えました。

f:id:menkui375:20200530103728j:plain

前日に「破竹」を頂いたそうで、「破竹出汁のうどん」がありました。

これが「孟宗竹」の出汁と全く遜色ない旨さでした。とにかく感謝です。

ところで僕は「真竹」の出汁も好きですよ。

なぜ筍や破竹から、このような滋味あふれる出汁ができるか不明ですが、綾川あたりではよく作られる出汁のようです。

テーブルの上に自家製唐辛子が置いてありますが、かけ過ぎには注意ですよ!

f:id:menkui375:20200530103739j:plain

とにかく、ご馳走様でした。そしてありがとうございました。

 


特選うどん遍路・岡製麺所